FC2ブログ

Information
□公演情報□


=========================================
*次回予告*
11月23日(祝・金)〜25日(日)
『死しても尚この命尽きるまで』
王寺町地域交流センターリーベルホールにて!
ご予約はこちらから!

=========================================
奈良演劇情報局
月二回、火曜日22時より放送!
過去の放送はこちらから!
=========================================

チャレンジ たむたむ
2018-12-10 Mon 22:01
さてさて月曜日!!ブログのお時間です!!

久しぶりのチョコボール!!
出ました!!久しぶりの銀のエンジェル👼
20181210212645c0e.jpg

皆さんにも幸せをお裾分け!!
しかし、金のエンジェル出たことない!!
いつか当ててやる!!! 叶わない夢はない!!

夢と言えば、自分の周りには(SNS含む)常に向上心を持って、それに向かって日々精進されてる方が本当に沢山いらっしゃる!!
止まることなく目まぐるしく活躍!!そのバイタリティや熱さに感動を覚え、自分にも素晴らしい刺激を頂いております!!!
素晴らしい方々に恵まれ、こんな自分を応援して下さる方もいらっしゃる!!!
本当に恵まれてるなと強く感じております!!
ブログも読んで下さりありがとうございます!!
これからもよろしくお願いします!!!

既にお知らせしておりますが、#死し尚 がKCNさんで放送されます!!ネットでも見れるみたいです!!
クリスマスイブから沢山放送されます!!
#死し尚 で素晴らしいクリスマスを過ごしましょう🎄
20181203233142cbe.jpg


最後まで読んで下さりありがとうございます!!
スポンサーサイト
別窓 | たむたむ | コメント:0 | トラックバック:0 |
感謝 たむたむ
2018-12-03 Mon 23:33
201812032257184fc.jpg


早いもので #死しても尚この命尽きるまで が幕を閉じ1週間が経ちました!!
仕事終わりに稽古が無く未だに不思議な感覚になっております!!

改めまして皆様にお礼申し上げます!!!

20181203224134e01.jpg


素晴らしい座組の皆さんと沢山のスタッフの皆さんに支えられ千秋楽を迎える事が出来ました!!
本当に感謝です!!

稽古当初の筋肉体操が物凄く懐かしく遥か昔の様な感じがします!!

20181203224941992.jpg


今回の作品は何度も言ってますが、本当に涙する物語りです!!
台本で初めてラストを読んだ時や本番中に舞台袖で皆の戦いを見守りつつ毎回涙ぐんでいました!!
それぞれの本義!野暮!忠誠!宿命!守るべきものの為の戦いと奥が深く感慨深いものがあります!!
その中でも十津鹿の長であり主人公、薙の父というとても大切で難しい役を頂きました!!
イメージはあるものの、全く表現出来ず物凄く苦労しました!!
2幕での親子のシーンの最初の読み合わせは本当に酷く、その後で台本が更新された時に、最初にそのシーンの変更点を確認しようとしたら、そのページに親子のシーンがない!!・・・・・・あまりにも出来が悪かったのでカットされたと思いました!!実は、場が前の方に移動しておりページが変わっていました(^_^;
それくらい酷い出来でした!!!
演出の座長初め、座組の皆さんが一生懸命に教えて下さり、そのおかげである稽古の時にフッと気持が入ったというか一皮剥けたというか不思議な感覚になりました!!
そこから、自分でも変わったのが分かりました!!
もちろん!まだまだなのは分かってますが、何回か「良かった」と言って貰える事があり嬉しかったです!!
でも次の稽古ではボロボロやったりと本当に苦労しました!!
大切なシーンを担うプレッシャーは最後まで凄かったです!!
本番初日の朝のゲネでは頭が真っ白になったりと落ち込んだりもしました!!
再度、親子でセリフ確認を行い本番に望みました!!

2018120323233960f.jpg


沢山苦労した思い入れのある"十津鹿覚賀"を演じる事が出来、「死しても尚この命尽きるまで」に関わる事が出来、本当に良かったです!!
大きな財産になりました!!

御来場下さいました皆さん、陰ながら応援して下さった皆さん!本当にありがとうございました!!!

来年はEVENT-STATION.20周年を迎えます!!
これからもよろしくお願いします!!!

PS
今回公演の #死し尚 が何と!!
KCNさんで放送されます!!
しかもクリスマスイブ!!再放送も沢山されますので是非ご覧下さい!!

20181203233142cbe.jpg


長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!!


写真提供︰宣伝美術家 TOM / 東田光司
別窓 | たむたむ | コメント:0 | トラックバック:0 |
役者さんへインタビュー企画!第18弾ラスト✨ 山崎裕斗さん
2018-11-22 Thu 21:00
突撃!役者さんへインタビュー企画第18弾ラスト✨
制作のたつみです。よろしくお願いします。

この企画では役者さん達に、
〇簡単な自己紹介(お名前/所属/役名/好きな食べ物)
〇今回の役どころ
〇お客様に一言
以上3つの質問をさせて頂きました!
個性豊かな役者さん達にインタビューもこれで最後。
とても賑やかなインタビューのラストを締めるのは、やっぱりこの方…!

山崎裕斗さん✨

2018112201264513e.jpeg

脚本/演出/主役と、とても大忙しな山崎さん。
存在感のある姿と、迫力のある殺陣。印象的です。

○簡単な自己紹介(お名前/所属/役名/好きな食べ物)
名前 山崎裕斗
所属 劇団EVENT-STATION.代表
役名 十津鹿薙
好きな食べ物 お米

好きな食べ物はお米だそうで、大事ですねお米。
日本人なら必須のお米が大好きみたいですねお米。

○今回の役どころ
主役させていただきます。

今回山崎さん演じる薙という役は、
爽やかな、少し抜けてるけど礼儀正しい方というイメージがあります。
そんな彼の真っ直ぐな思いを是非ご刮目ください。

20181122012646e5c.jpeg

○お客様に一言
奈良の歴史を知らなくても、楽しめるお芝居です!
もちろん、奈良の歴史を知っている方も楽しめます!
とは言え、歴史より人間ドラマがメインです!それぞれの想いを胸に、どいつもこいつも悩んで、気合い入れて、笑ったり、泣いたり、斬ったり、斬られたりします!
是非!観に来てくださいヽ(・∀・)

インタビューは以上となります。
インタビュー企画も最後でした。
楽しんで頂けましたでしょうか?

明日から本番です。悲しくも美しいこの作品。
ぜひ最後まで、見届けて欲しいです。
長い間ありがとうございました。
終演後もこの企画を見て少し見返したりすると
また違った楽しみ方ができるかもしれません✨

彼らの生き様、死に様。最後までお楽しみくださいませ。

山崎さんの予約フォーム↓

携帯からの予約はこちらをクリック!





【公演情報】

EVENT-STATION.Sta,37
死しても尚この命尽きるまで
作・演出 山崎裕斗


建武三年(1336年)
湊川の戦いに敗れた南朝の武士、薙(ナギ)は
摂津国から大和の国へと逃げている道中、禁足地と恐れられた【時護の森】に入ってしまう

そしてその森の中で、ある巫女に命を救われ、一振りの剣を託された
巫女の名は暦巫(コヨミ)
その剣は、女の命を繋ぐ為の剣
だが、現世の理を護る剣だった

そして時は南北朝時代を迎えていく
南朝が大和の国に移り、北朝が京に陣を置き、
賊軍を滅ぼさんと剣を振るう
その凄惨な戦の中で、剣を向け合う形で、再会をする

時代か、己れの定めか、
因果か

男と女は弛緩した指先に力を込めて剣を握った
切っ先を振り上げ
駆け寄る
剣は無機質な音を立ててぶつかり合い
刹那、命が弾けるような火花を散らし

そして、言葉にならない声を上げた

【日時】
2018年11月23日(金・祝)18:00
24日(土)14:00、18:00
25日(日)14:00
受付開始・開場は開演の30分前

【会場】
王寺町地域交流センター リーベルホール

【料金】
一般前売1800円
一般当日2000円
高校生以下500円
65歳以上1000円

【出演】
山崎裕斗
茅原衣里(SparkleWind/劇団土竜)

中村 恵
粟生あきら
山田圭(FREE STYLE STUDIO金毘羅/e.b.i.STUDIO)
竹本幸生(劇団PingPongDASH)
ティモテ岡本(劇団PingPongDASH)
橋本進(古事語り部座)
たむたむ
西本静華
吉﨑加奈(舞夢プロ)
こよしかおり(劇団いちご大福)
山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
森行省太(劇団~咲~)
廣瀬将斗
四方遼祐(劇団フジ)

こかつあさみ(天平楽座)
北和輝(DruCi)


作・演出:山崎裕斗
舞台監督:山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
音響:松尾謙(SOUND-1)
照明:植田悠子(velificatio)
ムービング:大林さや花
照明協力:三國創(Sou Stage Lighting Art)
選曲:奥井淳平
舞台美術:Ash-In-Age
小道具:ITEM Quality Single1610
衣装:粟生あきら
衣装協力:山下葉月
ヘアメイク:西本静華
宣伝美術:宣伝美術家TOM
制作:たつみ 十田心
企画・製作:EVENT-STATION.
協力:SparkleWind 劇団土竜 FREE STYLE STUDIO金毘羅 e.b.i.STUDIO 劇団PingPongDASH 古事語り部座 劇団いちご大福  舞夢プロ 劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部 劇団〜咲〜  劇団フジ 天平楽座  DruCi SOUND-1 velificatio Sou Stage Lighting Art 

後援:奈良県
奈良県大芸術祭参加

予約フォーム

携帯からの予約はこちらをクリック!




別窓 | ≪  お知らせ  ≫ | コメント:0 | トラックバック:0 |
役者さんへインタビュー企画!第17弾 茅原衣里 さん✨
2018-11-22 Thu 15:00
突撃!役者さんへインタビュー企第17弾✨
制作のたつみです。よろしくお願いします。

この企画では、役者さん達に
〇簡単な自己紹介(お名前/所属/役名/好きな食べ物)
〇今回の役どころ
〇お客様に一言
以上3つの質問をさせて頂きました!
個性豊かな役者さん達にインタビューも、残り2人…!!
是非ご覧くださいませ。

さて、第17弾は…茅原衣里さん✨

20181122004715edb.jpeg

とても綺麗なお方で、稽古場では凛と美しく立つ姿が素敵で
ホントに憧れます。かといって、接しにくい訳でもない。素敵なお方です。

〇自己紹介
名前 茅原衣里(劇団土竜/Sparkle Wind)
役名 暦巫
好きな食べ物 お寿司、スイーツ
でも基本好き嫌いないので、何でも食べます!(笑)

スイーツってところが女子力高い…
好き嫌いないのも素晴らしい👏

〇役どころ
 現世の理を護るため、捧げられた巫女を演じさせて頂きます
 巫女、というと、しっとりした印象を受けますが、暦巫ちゃんは全然そんなことないです(笑)
 ある意味とても神聖で、そしてとても人間味のある方ではないかと思っております

今回茅原さん演じる暦巫は、作品の中で人間味のある心の綺麗な人という印象。
まさにヒロインです。
彼女を見ていると何かこみあげてくるものがあります。
ぜひその気持ちを体感していただきたいです。

20181122004716f31.jpeg

〇お客様に一言
 このような大役を頂けたことに感謝しつつ、いつものESさんの世界観を忘れないようにしながら、また新しいESさんの作品になればと思っております。哀しくも美しい様々な生き様、死に様を是非見届けてください


インタビューは以上となります。
お楽しみいただけましたでしょうか?
本番まであとすこし。この作品に関わる全ての方々がベストを尽くします。
その姿、是非ご覧ください。

茅原さんの予約フォーム↓

携帯からの予約はこちらをクリック!






【公演情報】

EVENT-STATION.Sta,37
死しても尚この命尽きるまで
作・演出 山崎裕斗


建武三年(1336年)
湊川の戦いに敗れた南朝の武士、薙(ナギ)は
摂津国から大和の国へと逃げている道中、禁足地と恐れられた【時護の森】に入ってしまう

そしてその森の中で、ある巫女に命を救われ、一振りの剣を託された
巫女の名は暦巫(コヨミ)
その剣は、女の命を繋ぐ為の剣
だが、現世の理を護る剣だった

そして時は南北朝時代を迎えていく
南朝が大和の国に移り、北朝が京に陣を置き、
賊軍を滅ぼさんと剣を振るう
その凄惨な戦の中で、剣を向け合う形で、再会をする

時代か、己れの定めか、
因果か

男と女は弛緩した指先に力を込めて剣を握った
切っ先を振り上げ
駆け寄る
剣は無機質な音を立ててぶつかり合い
刹那、命が弾けるような火花を散らし

そして、言葉にならない声を上げた

【日時】
2018年11月23日(金・祝)18:00
24日(土)14:00、18:00
25日(日)14:00
受付開始・開場は開演の30分前

【会場】
王寺町地域交流センター リーベルホール

【料金】
一般前売1800円
一般当日2000円
高校生以下500円
65歳以上1000円

【出演】
山崎裕斗
茅原衣里(SparkleWind/劇団土竜)

中村 恵
粟生あきら
山田圭(FREE STYLE STUDIO金毘羅/e.b.i.STUDIO)
竹本幸生(劇団PingPongDASH)
ティモテ岡本(劇団PingPongDASH)
橋本進(古事語り部座)
たむたむ
西本静華
吉﨑加奈(舞夢プロ)
こよしかおり(劇団いちご大福)
山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
森行省太(劇団~咲~)
廣瀬将斗
四方遼祐(劇団フジ)

こかつあさみ(天平楽座)
北和輝(DruCi)


作・演出:山崎裕斗
舞台監督:山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
音響:松尾謙(SOUND-1)
照明:植田悠子(velificatio)
ムービング:大林さや花
照明協力:三國創(Sou Stage Lighting Art)
選曲:奥井淳平
舞台美術:Ash-In-Age
小道具:ITEM Quality Single1610
衣装:粟生あきら
衣装協力:山下葉月
ヘアメイク:西本静華
宣伝美術:宣伝美術家TOM
制作:たつみ 十田心
企画・製作:EVENT-STATION.
協力:SparkleWind 劇団土竜 FREE STYLE STUDIO金毘羅 e.b.i.STUDIO 劇団PingPongDASH 古事語り部座 劇団いちご大福  舞夢プロ 劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部 劇団〜咲〜  劇団フジ 天平楽座  DruCi SOUND-1 velificatio Sou Stage Lighting Art 

後援:奈良県
奈良県大芸術祭参加

予約フォーム

携帯からの予約はこちらをクリック!




別窓 | ≪  お知らせ  ≫ | コメント:0 | トラックバック:0 |
役者さんへインタビュー企画✨第16弾 中村 恵さん
2018-11-22 Thu 11:00
突撃!役者さんへインタビュー企画 第16弾✨
制作のたつみです。よろしくお願いします。

この企画では、役者さん達に
〇簡単な自己紹介(お名前/所属/役名/好きな食べ物)
〇今回の役どころ
〇お客様に一言

以上3つの質問をさせて頂きました。
個性豊かな役者さんの返答をぜひお楽しみください!

さて第16弾は…中村 恵 さん✨

20181121235432151.jpeg

EVENT-STATION.の看板女優さん。
稽古場でのニッコリした笑顔も、演じてる時の真剣な表情も。
表情一つ一つが素敵な方です🎈

そんな中村さんにも聞いちゃいました!

○簡単な自己紹介(お名前/所属/役名/好きな食べ物)

中村 恵
EVENT-STATION.
時護節(トキモリセツ)
お好み焼き・とうもろこし・マヨネーズ

トウモロコシお好み焼き(マヨネーズかけ)なら、中村さんの好物が全部揃うというわけですね!
にしても、なかなかマヨネーズが好きって言える方も最近少ないような…少し珍しいかも?

○今回の役どころ

EVENT-STATION.のオリジナルの設定として出てくる、七つの司の一つである「時護」の巫女です。
6月の奈良演劇祭で上演した「星霜の楔」では、「狭間の女」という役名でしたが、この度、名前が明らかになりました!笑
私がESでよく演じている「狭間の中で生きている人」なのですが、今回は、「生きているけど生きていない」「ここにいるけど、ここにいない」「人でないような、でも人」という部分を、自分の中では大事にして演じています。
時護の巫女としての立場、そして一人の人・女としての立場で、複雑な思いを抱きながら、主人公の薙・暦巫と関わっていきます。

中村さんの今回の役どころは、6月の奈良演劇祭での作品に出ていた役。
こちらもまた重要な役どころで、中村さん演じる節に注目して見ると
また違った気持ちで見れるかもしれません。

20181121235431868.jpeg

○お客様に一言

奈良の歴史をもとにした時代劇ではありますが、歴史が苦手な人でも大丈夫です!
(ちなみに私は歴史が一番苦手科目でした。笑)
でも、観ていただいた後で、少しでも奈良の歴史について興味を持ってもらえたり、身近に感じてもらえたりしたら嬉しいです。

やっと出てきた、七つ目の司り「時護」!
今までの作品を観てきてくださったみなさん、お待たせしました!
初めて観てくださる方、全然大丈夫です!気楽に観てください!
でも、次回以降さらに楽しくなるかもしれません!やったね!

ってことで、来年20周年を控えたEVENT-STATION.
勢いに乗って頑張ってます!ぜひご来場ください!
会場でお待ちしております!!

インタビューは以上となります。
お楽しみいただけましたでしょうか?
本番まであとすこし。
この作品に関わる全ての方々が、ベストを尽くして奮闘してます。
その姿是非ご覧ください。

中村さんの予約フォーム↓

携帯からの予約はこちらをクリック!





【公演情報】

EVENT-STATION.Sta,37
死しても尚この命尽きるまで
作・演出 山崎裕斗


建武三年(1336年)
湊川の戦いに敗れた南朝の武士、薙(ナギ)は
摂津国から大和の国へと逃げている道中、禁足地と恐れられた【時護の森】に入ってしまう

そしてその森の中で、ある巫女に命を救われ、一振りの剣を託された
巫女の名は暦巫(コヨミ)
その剣は、女の命を繋ぐ為の剣
だが、現世の理を護る剣だった

そして時は南北朝時代を迎えていく
南朝が大和の国に移り、北朝が京に陣を置き、
賊軍を滅ぼさんと剣を振るう
その凄惨な戦の中で、剣を向け合う形で、再会をする

時代か、己れの定めか、
因果か

男と女は弛緩した指先に力を込めて剣を握った
切っ先を振り上げ
駆け寄る
剣は無機質な音を立ててぶつかり合い
刹那、命が弾けるような火花を散らし

そして、言葉にならない声を上げた

【日時】
2018年11月23日(金・祝)18:00
24日(土)14:00、18:00
25日(日)14:00
受付開始・開場は開演の30分前

【会場】
王寺町地域交流センター リーベルホール

【料金】
一般前売1800円
一般当日2000円
高校生以下500円
65歳以上1000円

【出演】
山崎裕斗
茅原衣里(SparkleWind/劇団土竜)

中村 恵
粟生あきら
山田圭(FREE STYLE STUDIO金毘羅/e.b.i.STUDIO)
竹本幸生(劇団PingPongDASH)
ティモテ岡本(劇団PingPongDASH)
橋本進(古事語り部座)
たむたむ
西本静華
吉﨑加奈(舞夢プロ)
こよしかおり(劇団いちご大福)
山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
森行省太(劇団~咲~)
廣瀬将斗
四方遼祐(劇団フジ)

こかつあさみ(天平楽座)
北和輝(DruCi)


作・演出:山崎裕斗
舞台監督:山尾匠(劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部)
音響:松尾謙(SOUND-1)
照明:植田悠子(velificatio)
ムービング:大林さや花
照明協力:三國創(Sou Stage Lighting Art)
選曲:奥井淳平
舞台美術:Ash-In-Age
小道具:ITEM Quality Single1610
衣装:粟生あきら
衣装協力:山下葉月
ヘアメイク:西本静華
宣伝美術:宣伝美術家TOM
制作:たつみ 十田心
企画・製作:EVENT-STATION.
協力:SparkleWind 劇団土竜 FREE STYLE STUDIO金毘羅 e.b.i.STUDIO 劇団PingPongDASH 古事語り部座 劇団いちご大福  舞夢プロ 劇団EVENT-STATION.所属山尾企画部 劇団〜咲〜  劇団フジ 天平楽座  DruCi SOUND-1 velificatio Sou Stage Lighting Art 

後援:奈良県
奈良県大芸術祭参加
予約フォーム

携帯からの予約はこちらをクリック!




別窓 | ≪  お知らせ  ≫ | コメント:0 | トラックバック:0 |
| EVENT-STATION.団員日記 | NEXT
Blog管理者・EVENT-STATION.